FC2ブログ

東京大神宮十七日寄席

『東京大神宮十七日寄席』の公式ブログです。ご案内と記録。ご予約もできます。現在試験運用中。

9月17日は「第10回 春陽・馬治二人会」

 9月は神田春陽先生と金原亭馬治師匠の二人会です。

春陽 金原亭馬治



 今回は春陽先生が戦国武将・宇喜多秀家を描いた「八丈島物語」を、馬治師匠が三遊亭円朝作の中でも珍品の一作、「英国孝子ジョージスミス之伝」を口演。毎回じっくりと聴かせてくれるこの会、今年も存分にお楽しみください。

 ■第104回 東京大神宮十七日寄席 ~第10回 春陽・馬治二人会~
  令和元年9月17日(火) 開場:午後6時30分 開演:午後7時
  予約2,000円 当日2,300円

 ■神田春陽プロフィール
 平成12年10月 神田すみれに入門、「春陽」
 平成18年4月 二ツ目昇進
 平成26年10月 真打昇進 

 ■金原亭馬治プロフィール
 平成12年4月 11代金原亭馬生に入門
    同年7月 「駒丸」で前座
 平成15年11月「馬治」で二ツ目
 平成27年3月 同名で真打昇進

 チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
 お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
 当日前売料金でご入場いただけます。

 確認のメールをお送りしています。
 メールの送信には一週間程度かかる場合があります。

1909HP.jpg

  1. 2019/07/07(日) 17:12:52|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:1

8月17日は「一龍斎貞友の講談の会」

 8月17日(土)は、講談の一龍斎貞友先生の会です

 お陰様で定員に達しました。ご予約を締め切らせていただきます。ありがとうございました。

 貞友

  8月の出演は講談の一龍斎貞友さん。昨年2月の初登場に続く2度目のご出演です。今回は「無筆の出世」と「幸せの黄色い旗」の二席を口演。その他に講談に関する楽しいトークのコーナーもあります。貞友さんの、様々な魅力があふれる高座をたっぷりとご堪能ください。

 ■第103回 東京大神宮十七日寄席 ~ こんにちは、貞友です!(2) ~
  平成31年8月17日(土) 開場:午後6時30分 開演:午後7時
  予約2,000円 当日2,300円

 ■一龍斎貞友プロフィール
  1992年12月、一龍斎貞水に入門して「貞友」
  1993年5月、前座として初舞台
  1996年3月、二ツ目
  2004年9月、真打昇進

 チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
 お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
 当日前売料金でご入場いただけます。

 確認のメールをお送りしています。
 メールの送信には一週間程度かかる場合があります。

 1908HP.jpg
  1. 2019/05/26(日) 15:18:35|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:1

7月17日は「〇和の陽・昇」

 7月17日(水)は、漫才の宮田陽・昇さんの会です

 お陰様で定員に達しましたので、締切とさせていただきます。ありがとうございます。

陽・昇宣材用

 7月の出演は漫才の宮田陽・昇さんです。今回で18回目となる、当会でもおなじみのお二人。選りすぐりのゲストもさることながら、二人は今回どんなネタで爆笑させてくれるのでしょうか。元号とともに、陽・昇が変わります!満席が予想されますので、早めのご予約をおすすめいたします。

■第102回 東京大神宮十七日寄席 ~ 〇和の陽・昇 ~
 平成31年7月17日(水) 開場:午後6時30分 開演:午後7時
 予約2,000円 当日2,300円

■宮田陽・昇プロフィール
▼宮田陽(写真左)
昭和43年4月26日、秋田県の生まれ
平成3年4月、劇団俳優座に研究生として入団
同年12月、退団
平成5年8月、劇団TIME Produce結成
平成9年11月、解散

▼宮田昇
昭和51年10月31日、広島県の生まれ
平成7年8月、劇団TIME Produce入団
平成9年11月、解散


平成11年8月、漫才コンビ結成
平成13年5月、宮田章司一門に入門

▼受賞歴
平成16年7月、漫才協会主催・第3回漫才新人大賞・優秀賞
平成17年5月、漫才協会主催・第4回漫才新人大賞・大賞
平成24年1月、平成23年度(第66回)文化庁芸術祭賞大衆芸能部門・新人賞
平成29年3月、国立演芸場主催・平成28年度花形演芸大賞・銀賞

チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
当日前売料金でご入場いただけます。

確認のメールをお送りしています。
メールの送信には一週間程度かかる場合があります。

 1907ちらし
  1. 2019/04/30(火) 12:01:58|
  2. 今後の予定&予約

6月17日は「第2回 朝之助の会」

6月17日(月)は、春風亭朝之助さんの会です

 20161031_000554.jpg

 昨年9月に続いて2回目となる今回は「転宅」をネタ出しです。間抜けな泥棒と肝の据わったお妾さんのやり取りが楽しい演目で、明るく楽しい高座の朝之助さんにはぴったりです。新進気鋭の二ツ目、春風亭朝之助さんに乞うご期待です。


■第101回 東京大神宮十七日寄席 ~ 第2回 朝之助の会 ~
 新元号元年6月17日(月) 開場:午後6時30分 開演:午後7時
 予約2,000円 当日2,300円

■春風亭朝之助プロフィール
 平成21年4月 春風亭一朝に入門。
 平成21年9月 「一力」で前座。
 平成26年6月 「朝之助」で二ツ目昇進。

 チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
 お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
 当日前売料金でご入場いただけます。

 確認のメールをお送りしています。
 メールの送信には一週間程度かかる場合があります。

 1906チラシ
  1. 2019/03/23(土) 14:34:05|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:2

5月17日は「東京大神宮十七日寄席百回記念」

 創建日にゆかりのある毎月十七日に、みんなで笑うことで福を“寄せ”ようという願いを込めて開催してまいりました《東京大神宮十七日寄席》。お蔭さまで第百回を迎えることとなりました。感謝の気持ちを込めて、落語、講談、浪曲、漫才、音曲が勢ぞろいする盛りだくさんの内容でお届けします。皆さまのご来場をお待ちしております。

当日お越しになったお客様には、百回分の演者演目を記した《ミニ楽屋帳》をお配りします!


 1905hp.jpg

● 出演
 桂やまと(落語)
 宮田陽・昇(漫才)
 神田春陽(講談)
 瑞姫(浪曲)
 桂小すみ(音曲)
● 日時
 平成31年5月17日(金)
 開場午後6時30分 開演午後7時
● 会場
 東京大神宮 マツヤサロン
 (東京都千代田区富士見2-4-1)
※東京大神宮の境内にある建物です。
● 木戸銭
 予約2,500円 当日3,000円 
● 定員
 200名
● 主催
 十七日の集い実行委員会
● 問合
 東京大神宮社務所 Tel.03-3262-3566

 チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
 お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
 当日前売料金でご入場いただけます。

 確認のメールをお送りしています。
 メールの送信には一週間程度かかる場合があります。


  1. 2019/03/17(日) 19:00:00|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:32

4月17日は「17回目の陽・昇」

 4月17日(水)は、漫才の宮田陽・昇さんの会です

陽・昇宣材用

 毎回のネタおろしと楽しいゲストで人気の会ですが、今回はどんな漫才を見せてくれるのでしょうか。平成最後となる十七日寄席を、ちゃんと締めくくることが出来るのか!?

お陰様で満席となりましたので、予約は締め切りました。
なお、当日券はありません。


■第九十九回 東京大神宮十七日寄席 ~ 17回目の陽・昇 ~
 平成31年4月17日(水) 開場:午後6時30分 開演:午後7時
 予約2,000円 当日2,300円

■宮田陽・昇プロフィール
▼宮田陽(写真左)
昭和43年4月26日、秋田県の生まれ
平成3年4月、劇団俳優座に研究生として入団
同年12月、退団
平成5年8月、劇団TIME Produce結成
平成9年11月、解散

▼宮田昇
昭和51年10月31日、広島県の生まれ
平成7年8月、劇団TIME Produce入団
平成9年11月、解散


平成11年8月、漫才コンビ結成
平成13年5月、宮田章司一門に入門

▼受賞歴
平成16年7月、漫才協会主催・第3回漫才新人大賞・優秀賞
平成17年5月、漫才協会主催・第4回漫才新人大賞・大賞
平成24年1月、平成23年度(第66回)文化庁芸術祭賞大衆芸能部門・新人賞
平成29年3月、国立演芸場主催・平成28年度花形演芸大賞・銀賞

チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
当日前売料金でご入場いただけます。

確認のメールをお送りしています。
メールの送信には一週間程度かかる場合があります。

1904hp.jpg

  1. 2019/01/19(土) 11:20:14|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:8

3月17日は「入船亭扇蔵ひとり会」

 3月17日(日)は、入船亭扇蔵師匠の会です。

 遊一600

 三月は入船亭扇蔵師匠のひとり会です。
 今回のネタ出し演目は「寝床」。普段は温厚な店の主が、道楽の義太夫となると…扇蔵師匠の旦那がどう豹変するのか楽しみです。
 日曜日のため午後3時開演です。平日はお仕事などでなかなか来られないという方も、この機会に是非お越しください。

 チケットご予約の方は、この記事に非公開コメントをつけてください。
 お名前(ハンドルネームも可)、枚数、メールアドレスを明記してください。
 当日前売料金でご入場いただけます。

 確認のメールをお送りしています。
 メールの送信には一週間程度かかる場合があります。


1903hp.jpg

  1. 2019/01/05(土) 16:58:10|
  2. 今後の予定&予約
  3. | コメント:0

プロフィール

十七日寄席世話人

Author:十七日寄席世話人
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

十七日寄席記録 (101)
今後の予定&予約 (7)
お知らせ (4)
十七日寄席とは (1)
十七日寄席根多帳 (1)
未分類 (0)